女性の好感度高いメンズカジュアルファッション

Follow us on SNS !
Facebook: facebook.com/kousch.jp
Instagram: instagram.com/kousch.tee

平日のスーツ姿をばっちりきめ、おしゃれだと定評のある男性。
ところが、休日に会ってみると、そのセンスのなさに愕然、ショックをうけた、
という女性の声をよく聞くものです。

メンズカジュアルファッションは、自由度が高いだけに、
万人の好感度を得るのは難しいものです。
個性を発揮するときは存分に発揮し、好きなもので身を固めるのもありな一方、
女性うけをねらうなら、流行にも左右されにくい、「きれいめカジュアル」で行くべし!

一般的に日本人女性が最重要視するのは「清潔感」。

例えば、ひげ、ロック系、だぼだぼ、スウェットパンツ、・・・というのは、
人をかなり選び、おしゃれに見せるハードルが高いアイテムです。

他方、シンプルを徹底追及し無地のアイテムで全身をコーディネートする
「ノームコア」(Normcore)は、
自分の体格とそれに対するサイズのあわせ方、流行の形、などを気にする必要があり、
上級者でないとおしゃれに見せるのが案外難しいスタイルです。

そんな中、簡単に「清潔感」「きれいめ」を実現可能なのは、
定番の、上着+インナー+パンツ、という基本のスタイルで、
これにワンポイント、アクセントを入れると、1つ上のおしゃれが完成します。

■上着
・ジャケット
・カーディガン
・パーカー/フーディ―
・襟付きシャツ

色は、ネイビー、グレー、カーキ、ブラック、が定番。
素材や、袖の長さ(長袖、七分丈、五分丈、など)、襟の有無、シルエット、などで
バリエーションが膨らみます。
清潔感を出すためには、ジャケットや襟付きシャツに皺は禁物です。

■上着の中に着るインナー
・カットソー/Tシャツ
・ニット
・襟付きシャツ

柄モノやアクセントを取り入れやすいのが、上着の中に着るものです。
同じジャケット、同じパンツとあわせても、
このインナーが異なるだけでガラッと異なるスタイルを作ることができます。
襟付きのシャツは時として硬すぎる印象を与える場合も。
首回りがほどよく空いていると「きれいめ」度が増します。
Vネックのカットソー/Tシャツは使い勝手の良いアイテムです。
上着を脱ぐときもあるはずなので、アイロンをきちっとかけて着用すること。

■パンツ
・チノパン
・デニム/ジーンズ
・カーゴパンツ
・クロップドパンツ
・ハーフパンツ

ジャケットと同様、色は、ネイビー/デニムカラー、グレー、カーキ、ブラック、が定番。
白やごく薄い水色などをとりいれると、爽やかな印象に。
ひざ下をどこまで見せるかはTPOにあわせて。

■ワンポイント、アクセント
・シルエットやパターン、カッティングで見せる:こだわりの形のジャケットやパンツを1つ取り入れる
・柄やグラフィック、色で見せる:インナーにちらっと見えるこだわりで、さりげないおしゃれに
・小物を使う:ストール、チーフ、アクセサリー、靴などにワンポイントを置く

アクセントとなるアイテムが多すぎると統一感を出すのが難しくなるため、
まずは1点から始めて。

 

KOUSCHでは、シンプルなきれいめおしゃれを簡単にコーディネートできるTシャツ/カットソーを提供してまいります。
VネックTシャツも豊富にそろえています。

 

Follow us on SNS !
Facebook: facebook.com/kousch.jp
Instagram: instagram.com/kousch.tee

——————————

<KOUSCHのイベント

10月 2019
月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日日曜日

赤:本日 水色:イベント予定
(イベントの日をクリックすると詳細が表示されます)

2019年のイベント予定
4月5月7月8月 広尾Creative Lifestyle Pop Up Market
5月7月 KOUSCH STORE in 代官山
6月           表参道 和をテーマとしたPop Up Market

❏ ファッションコラム

❏ イベントのご案内

❏ TシャツTips