*To go to English page, click here.

KOUSCH【コウシュ】 – Tシャツとデザイングッズのブランド

CONCEPT

日本の伝統や文化、世界各国の旅からインスピレーションを得たデザインを
オリジナルに調合したインクで1色ずつシルクスクリーンで刷ったTシャツ。

KOUSCHは、
皆さまの仕事や休日が心地よくクリエイティブなものになることを願い、
「自然体でありながら、果敢に攻める。伝統を敬いつつ、新しいものを創る。」
をコンセプトに製品をつくり、ご提供していきます。

KOUSCHのTシャツを着ることで、気分が新たになったり、ひらめいたり、
会話がはずんだり、気持ちがひきしめられたり、笑みがこぼれたり、
自分の気持ちに素直になったり、しますように。

この願いをもとに、ひきつづき新たな製品を出してまいります。
今後とも一層のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

毎年春夏、広尾、代官山、表参道などにて、ポップアップストアを不定期で開催しています

 

 

FEATURES OF OUR PRODUCT

KOUSCHのTシャツのこだわりは、
デザイン、色、生地、形、のそれぞれにあります。
たかがTシャツ、されどTシャツ、日々時間をともに過ごすTシャツとして何を選ばれますか?

デザイン
ロゴやボーダー、モノクロ写真など、世の中にあふれるデザインに逃げることなく、
伝統と先端、美しさ・華やかさと侘・寂、洗練と粗野、まじめさとウィットの間をぬうような
オリジナリティあふれるデザインを展開しています。
その裏にはKOUSCH公式ブログ kousch.infoで綴っている
アートやカルチャー、伝統、日々の生活への想いがあります。

各分野でご活躍の皆さまの日々をささえ、
鏡の中の自らの姿を見てそのウィットに思わず笑みを浮かべる、
はっと人の目をひき、会話のネタになる、
おしゃれのこだわりを感じ取られるSNS写真に、
といった経験をご提供できれば幸いです。


KOUSCHのTシャツの特徴として欠かせないのが、色づかいです。
限定された色数の既成のインクをそのまま使用することは極力避け、品の良い色や元気で鮮やかな色など、
そのデザインに適したオリジナルの色をつくりだし、印刷しています。
また、シルクスクリーン印刷のTシャツでありながら、手をかけ版を重ね、色数が多いのも特徴です。

シルクスクリーン印刷の詳細についてはこちらをご覧ください。

 

生地
数ある素材の中で厳選し、上質なものを使っています。
薄手のもの・厚手のもの共に艶やかな高級感があるものを中心に使っています
(あえて、ゴワゴワ感などの特徴を出した商品も一部ございます)。

簡単に型崩れせず、丈夫なため、安心してお洗濯いただける一方、
適度な伸縮性もあるため、体を動かしやすく、
クリエイティブなデスクワークにも、街中のお出かけや旅行、子供と遊ぶのにも、
毎度気持ちよく着て頂けます。

下記がKOUSCHで使用している生地の概要です。
製品ごとの詳細はそれぞれの製品ページでご確認ください。

◇素材:綿100%、または、綿とポリエステル/レーヨンとの混紡

◇綿糸の種類:コーマ糸

コーマ糸は、綿花を紡ぐ際に丹念に櫛掛け(コーミング)を行った非常に上質な糸です。
毛羽立ちがおさえられるため、艶やかな風合いが生まれ、肌触りも良い生地となります。
他方、一般的にTシャツで多く使われているのはカード糸、もしくは、カード糸とコーマ糸の中間のセミコーマ糸です。
カード糸は不良繊維の割合が高く、艶が無く、ざっくりとした風合いの生地となります。

◇生地の厚さ・重量:4.0oz~6.2 ozなどが中心

一般的に3~4ozが薄手生地、5~7ozがヘビーウェイト生地と呼ばれます。

細いコーマ糸で編まれた生地は、艶やかな高級感があります。比較的薄手ですが、生地としてしっかりとしたものを選んでいるため、安心して着用いただけます。
厚地のものは、ボリューム感があり、体型をカバーしたい方に人気です。

洗濯による縮みや毛玉の取扱い、お手入れ方法等については、こちらをご覧ください。

 


薄手で洗練された印象を与えるスリムでスタイリッシュな型のものと、
厚手のビッグシルエットのものがあります。
薄手地のものは、クルーネック、Vネックともに、首のあき具合や全体のシルエットを重視しており、
服装自由な職場やおしゃれなカジュアルレストランなどにも馴染むものです。
また、首回り、袖回りの縫製は軽やかな印象を与えるものとなっています。

ご注文ごとに刷ってお送りするため、
例えば、サンプルの写真が薄手のもので撮られていても、
厚地のものでご注文を承ることができる場合もあります。

カスタマイズの詳細はこちらでご確認ください。

価格
店頭で実際にKOUSCHのTシャツを見られると、
デザイン性や生地の質など総合的に見て納得の価格、との声をいただいています。
皆さまが日常を心豊かに、贅沢に過ごすため、
身をつつむものとして価値あるプレミアムTシャツを提供しております。
着心地が良い、着ていて安心できる、自信が持てる、と、
良いものを賢く選ばれる方に人気のTシャツです。

 

生産地
KOUSCHは品質を見極め、グローバルで最適な場所からTシャツ生地等を選定しています。
中国、バングラデッシュ、ホンジュラス、インド等、海外で生産されたものや、日本製のものの中から、
縫製がしっかりしていることは当然のことながら、形や素材、色を吟味して選んでいます。
シルクスクリーン印刷は日本で行っています。

 

サステナビリティを意識した運営
ファッション業界の大量生産や廃棄についての問題意識が高まっています。
KOUSCHでは下記のような運営を行っています。

・お客様のオーダーを受けてプリント、同一商品を複数シーズン販売することで、製品廃棄を避けています
・宅配便や店頭の包装は簡素なものとしています
・水性のインクを用い手作業でプリントしています。また、プリントの版の洗浄に使用する水は限りなく少なく、また下水道に流さないようにしています
・ミスプリント等により使えなくなったTシャツ他は、そのまま廃棄せず、試し刷りや洗浄、その他の工程で活用しています

その他、改善できる事項があれば随時運営方法を改善していく予定です。

 

Tシャツブランド立ち上げの背景

現代の生活においては、ワークライフバランスを追及する動きなどもありつつも、
男女ともに仕事をする時間の割合が圧倒的に多いのは事実です。
また、好きな仕事であれば、その大好きな仕事に時間を費やせるのは幸せなことです。

このような中、仕事のあり方、スタイルも変化を遂げており、
人々がより心地よい環境でクリエイティブに生産性をあげていく流れにあります。
仕事をするときに身を包むもの、衣服、についても、
体をしばりつけ窮屈にするものではなく、体を開放し、流れをよくすることで、
健康に、また、クリエイティブに、アウトプットを出していけるようなものが求められます。

シリコンバレーで、また、技術者たちの間でTシャツが重宝され、
Tシャツがそのトライブの中でのスタンダードな「いでたち」となっている、
ということには、
何を着るのか考える時間も惜しい、ばからしい、という背景もあるでしょうが、
実際にTシャツやパーカーを着て仕事をしてみたときに、
その気楽さや体の自由さに皆が魅せられたからということも大きいはずです。

また、休日に目を向けたとき、
家でごろごろし、ときにはガーデニング、こだわりの一品料理をつくる、
こどもと公園で遊ぶ、フットサルをしてみたり、美術館に立ち寄る、
気の置けない仲間と食事や飲み会、
と様々なアクティビティがある中、汚れてもすぐに洗える、
でも粗雑でなくおしゃれな着こなしができる、
という服が欲しくなります。

このようにTシャツに求められる役割が大きくなる中、
みなさまが仕事や休日、長い時間つきあう服としてのTシャツを
もっとクリエイティブでウィットに富み、楽しいものにしたい、という思いから立ち上がったのが
KOUSCHです。

ブランドネームの由来

KOUSCH:コウシュと読みます。
その由来は…
「自然体でありながら、果敢に攻める。伝統を敬いつつ、新しいものを創る。」
というコンセプトにあります。
攻める:新しいものを追及していく、常に果敢に挑戦していく
守る:長い間培ってきた伝統や文化を敬い、守り、受け継いでいく
というところからつけられた名前です。

 

2021年のイベント予定

4/16-21  Creative Lifestyle Pop Up Market in 広尾
5/14-16  KOUSCH STORE in 代々木八幡
5/21-22  KOUSCH STORE in 神楽坂
・6/2-7 広尾
6/25-26  KOUSCH STORE in 南青山 (外苑前/表参道)
・7/2-3 代々木上原
7/9-10 KOUSCH STORE  in 神楽坂

イベントレポート



 

ご不明点がある場合はご気軽に下記フォームよりお問い合わせください。

当方からの返信のために必要ですのでご記入ください。

◯◯◯@xxx.jp など。当方からの返信のために必要ですのでご記入ください。

ご気軽にお問い合わせください。

 

 

++
© 2021 KOUSCH All Rights Reserved.
Wishlist 0
Open wishlist page Continue shopping