8/12&13 ブルックリンでのPOP UP STOREのご報告

Follow us on SNS !
Facebook: facebook.com/kousch.jp
Instagram: instagram.com/kousch.tee

8月12・13日、KOUSCHのPOP UP STOREがブルックリンにオープンしました。
こちらではその開催の様子をご紹介します。

 

開催場所は、NYブルックリンのうち、ボーラムヒル(Boerum Hill)と呼ばれるエリアの
Bergen Street駅のそば。

閑静でありながら、
エッジーな雑貨屋さんRegular Visitorsやアイスクリーム屋さんVan Leeuwen
カフェ61 LOCALなどが散らばる場所です。

地下鉄の駅のある交差点から会場までは歩いて1分程度。
こちらがその映像(動画が30秒ずつに分かれてます)。

KOUSCHさん(@kousch.tee)がシェアした投稿

KOUSCHさん(@kousch.tee)がシェアした投稿

KOUSCHさん(@kousch.tee)がシェアした投稿

 

 

会場のThe Invisible Dog Centerは、昔工場だった建物を利用したギャラリーで、
ビジュアル・アートの他、フィルム、ダンス、音楽などの各種イベントが開かれているところ。
天井はかなり高く、照明器具をいじる際の梯子は3mか4mぐらいにもなりそうです。

KOUSCHの参加したFAD Marketは、
2016年5月から始まったもので、1シーズンに4・5回ほど週末に開催されており、
サザビー(オークションの)に勤めていたこともあるJen Bailey
出展者をキュレーションする、スポンサーつきのイベントです。

白とグレーのコンクリートの壁に板張りの床の会場に、
KOUSCHのTシャツが展示されました。

訪れるのは、地元の人たち。
休日、家族やカップルなどで、2軒となりのカフェのコーヒーを片手にや、
散歩中の犬とともに、会場のお店をふらふらと見て楽しんでいました。

 

KOUSCHのTシャツの中でも展示したのは一部でしたが、
その中で、Love Ramen Tシャツや、マリリン・ダック鳥獣戯画などが特に好評でした。

中には、床にすわりこんでじっくりと見られる方がいたり、
お店の前を何度も行き来して笑みを浮かべる方もいました。

また、実際にTシャツを触ってみて、こんなに柔らかい!と驚いてられました。

東京のPOP UP STOREは、どちらかというと女性のお客様が多かった印象がありますが、
こちらの会場でKOUSCHに立ち寄られた男性がかなり多かったのと、
Are you online?(オンラインストアはある?)と必ずと言って良いほど尋ねられるのが印象に残りました。

 

これをきっかけにご購入くださった方、訪れてくださった方、応援してくださった方、どうもありがとうございます!

 

さて、第1回目のニューヨークでのPOP UP STOREを開催しましたが、
来年はいかに?

またお知らせします。

Follow us on SNS !
Facebook: facebook.com/kousch.jp
Instagram: instagram.com/kousch.tee

❏ ファッションコラム

❏ イベントのご案内

❏ TシャツTips